読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『丁寧な暮らし』を目指して

忙しい中でも、少しでもストレスを感じないよう、工夫して、丁寧な暮らしが出来るように頑張っている日々を残して行きたいのです。

おっぱい辞めるタイミングは?

こんにちは!はなです。

 

一旦公園に行くとなかなか帰えらない娘と

公園に行って、落ち葉だらけになりました。

 

え~帰ろうよ*1と声をかけても帰らない娘を

いかに誘惑の言葉をかけるかで迷っています。

でもそんな時間も愛おしいなと感じています。

 

可愛い娘も日に日に大きくなり、

成長を実感できることが一番の幸せとなっています。

 

そんな娘も2歳になりました。

しかしおっぱい大好きちゃんで、

なかなか卒乳しそうにありません。。。

 

 

お兄ちゃんの時は、6か月で彼から拒否され、

あっという間に卒乳に至りました。

なので、娘も自分のタイミングでやめさせようかなっと

思い、そのままあげています。

 

あげているといっても、昼間は一緒にいないので、

朝と夜だけ。

 

市町村で行われる母親学級で、

まだあげてるんですか?いつやめさせるんですか???

とびっくり気味で言われます。

そういう専門家の方に

一歳過ぎたら栄養がなくなるとか、

二歳になる前にはやめさせるべきとか

歯並びが悪くなるとか

真顔で言われると、悪いことをしているような

感覚になります。

 

色々な情報が飛び交っていますが、

WHOのガイドラインでは二歳以上でも与えていいと

書かれているし、世界の卒乳の平均は4歳くらい!!

までという記録あるそうで、

結局その子と環境次第なんだなっと

理解しています。

 

その家での独自のルールがあるように

親と子供が一番ベストで選択してよい。

人間の生活なんて、そんなものですよね。

 

こうあるべき。という

規制概念にとらわれて、それから離れると

ダメな親だと言われるような気分になってしまう。

 

私もおにいちゃんの時は色々な人の意見に

翻弄されていたように感じます。

 

そんなことに疲れて

「どうでもいいや」

と開き直った瞬間、

ストレスから解放されました。

今でも実家に行くと、抱っこしすぎはいけない

とか怒られますが、

「だって可愛いんだもん」

とうまくかわせるようになりました。

 

育てているのは私だから。

 

母乳をあげていると

いまだに夜中何度も起こされます。

きついなっと正直思うこともありますが、

必死におっぱいをくわえている姿を見ると

可愛くって、

娘の睡眠時間が足りなければ、お昼寝でまかなえばいいか

と開き直ってます。

私はショートスリーパーなので、そんなにきつくないですし。

 

それに、今日も仕事から帰ってくると、

笑顔で

「パイく~だしゃい(⋈◍>◡<◍)。✧♡」

と駆け寄ってくる娘を見て、

元気をもらっています。

 

今は、私たちをつなげる大切な絆でもありますし、

いつ離れるのか娘の成長を楽しみたいと思います。

 

 

 

*1:+_+